2009年05月22日

7年目 J2最終結果

全52試合、38勝3分11負で勝点117で優勝です。

ここまで各選手が育ってきて勝てるようになると楽しいですね。一時はゲームオーバー寸前まで追い込まれましたが。
やはりサカつく04は名作です。

そしてついに来季からJ1でJリーグの本当の闘いがはじまります。

最終戦の布陣

スタメン
FW
鈴木克実
MF
土肥洋一、榎本哲也、佐藤洋平、羽田敬介
DF
都築龍太、南雄太、下川健一、多田大介
GK
高木義成

ベンチ
水谷雄一、野澤洋輔、藤ケ矢陽介、神山竜一

留学中
広野耕一、川島永嗣、掛川誠

システムは4ー5ー1のダブルボランチ
プレスありラインディフェンスのカウンターです。
090522-170931.jpg090522-170946.jpg090522-171134.jpg090522-171218.jpg090522-171227.jpg090522-171239.jpg090522-171451.jpg


2009年06月03日

8年目 Jリーグ昇格1年目開始 ファーストステージ初戦

さあ、昇格後の初シーズンです。

ファーストステージ開幕戦の相手は横浜F・マリノスでした。
負けましたが手応えはありました。

いきなり降格しないようにいきたいです。


ファーストステージ開幕戦の布陣

スタメン
FW
鈴木克実
MF
土肥洋一、榎本哲也、佐藤洋平、羽田敬介、黒河貴矢
DF
都築龍太、南雄太、水谷雄一、多田大介
GK
高木義成

ベンチ
下川健一、広野耕一、野澤洋輔、藤ケ矢陽介、神山竜一

システムは4ー5ー1のダブルボランチ
プレスありラインディフェンスのカウンターです。
090602-221121.jpg090602-221204.jpg090602-221220.jpg090602-221339.jpg090602-221523.jpg

2009年06月09日

8年目5月 神の領域が3人

キーパー縛り8年目で能力コメント「神の領域へ到達している」選手が3人います。

鈴木克実、羽田敬介、高木義成です。

これがキーパーで神なのかフィールドプレイヤーで神なのかよくわかりませんがポジション適性から判断すると鈴木と高木はキーパーでしょう。羽田は完全にボランチでしょう。羽田はキーパーの適性は黄色になってますのでミッドフィルダーへのコンバートが成功しています。

ここまでコンバートがうまくいくとうれしいです。キーパーでもやればできるんです(笑)
090609-174122.jpg090609-174135.jpg090609-174150.jpg

2009年06月10日

8年目6月 アトランティックトーナメント優勝

わりと危なげなくアトランティックトーナメントに優勝しました。

普通に闘えるクラブに育っています。
090609-182344.jpg090609-182411.jpg090609-182418.jpg090609-182446.jpg090609-182521.jpg090609-183103.jpg090609-183150.jpg

8年目 ファーストステージ第4位

昇格一年目のファーストステージは4位でした。

あとひといきでした。


ファーストステージ最終節の布陣

スタメン
FW
鈴木克実
MF
土肥洋一、榎本哲也、佐藤洋平、羽田敬介、黒河貴矢
DF
都築龍太、南雄太、下川健一、多田大介
GK
高木義成

ベンチ
水谷雄一、広野耕一、野澤洋輔、藤ケ矢陽介、神山竜一
090609-183936.jpg090609-184035.jpg
サカつく
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。